車買取、明暗を分ける前に読んどくサイト

丁寧なオークション代行の業者を活用して車を売った知人の事例

数ヶ月ほど前、私の知人はオークションで車を売却したようです。
そして、かなり高めな金額で売却できたようですね。
知人の場合は、幾つかの車買取の業者で査定を受けていたようです。
その際に、ネット媒体での一括査定のシステムなども
用いていたそうなのです。

 

では果たしてどれ位の金額になったか

 

というと、買値の55%程度だったようです。

 

しかし知人の場合は、その金額には少々不満があったようですね。
そこで頭を切り換えて、買取り業者ではなくオークションにて売却する事に決めたのだそうです。

 

ただ自力でオークションで売却をするのは、ちょっと抵抗があったようですね。
色々と手間がかかるという話を聞いていたからです。

 

それよりは業者に依頼する方が、手間が少なく済むと思ったようですね。
知人がネットで色々な情報収集をした結果、車の売却の為にオークションの代行のサービス
提供している業者は多数ある事が分かったようです。

 

最初の内は、どの業者にすれば良いかちょっと困惑してしまったようですね。
しかし知人が頑張って情報収集を続けました。
そしてある代行業者の場合は、かなりサポート体制が充実していると思ったようです。

 

丁寧に対応してくれると思えたので、
思い切ってその業者に依頼する事にしたそうです。
さっそく知人はその業者に連絡を取って、
車のオークション出品の代行を行ってもらいました。
かなり丁寧にサポートを行ってくれたようですね。

 

しかし知人としては、特に何か面倒な事をする必要はありませんでした。
全てその業者にお任せをするというスタイルだったようですね。とても利用しやすかったようです。

 

最終的には、知人は買取り業者よりも高めな金額で車を売却する事ができました。
多少の手数料は発生しましたが、それでも買取り業者よりは高く売る事ができたようです。
思い切って頭を切り換えてみて本当に良かったと、知人は話していました。

車買取の需要は、年末と大きな関係があります。

 

一般的に年末は、ボーナスに紐づけられている事が多いですね。年末シーズンともなると、多くの企業ではボーナスが支給されます。それで新たな車を買い替えたいと思って、車買取の需要が増える傾向がある訳ですね。現にその時期は、車の買取額も少々高くなりやすい傾向があります。

 

年末商戦で車買取の需要が増える事も

 

しかし車買取と年末との関係は、何もボーナスだけではありません。もっと別の事情が関係している事もあるのです。
そもそも年末の時期となると、多くの企業はちょっと忙しくなりますね。なぜ忙しいかというと、年末は稼ぎ時だからです。

 

多くのお店は年末のシーズンになると、多くの商品を販売しようとアピールをし始めますね。クリスマスの為の商品販売や、正月用品を販売するために多くのお店は頑張っている訳です。

 

となるとお店に対して、ちょっと物流の需要が多くなる訳ですね。在庫を仕入れるために、社用車が用いられる頻度も増えてくるでしょう。つまり中古の社用車に対する需要が増えるので、車買取業者に対する需要も増えるのです。

 

そもそも車買取のお店では、顧客から買い取った車を中古車として販売しているケースがしばしば見られます。年末シーズンに備えて、そのような業者で車を購入している所も多いようですね。
【275・285型】7代目ミラ買取相場

 

特にトラックの需要が増える年末

 

ちなみに年末に忙しくなりがちなのは、特にトラック買取の業者です。在庫を補充するためには、多くのお店はトラックを用いています。ですのでトラック買取の業者などは、年末の少し前の時期などは忙しくなる傾向がある訳ですね。

 

このような「ボーナス」と「年末商品の仕入れ」という2つの意味で、車買取業界は年末前は少々忙しくなる傾向がある訳です。

続きを読む≫ 2015/01/03 11:48:03

兵庫県のオートスタイルトレーディングに車を売るためには、もちろん査定などの手続きが必要になります。この業者では2つの方法で査定を行っていますが、どちらの方法でも基本的な流れは一緒です。

 

まず1段階目として、顧客は車検証を用意しておく必要があります。そしてオートスタイルトレーディングに対する連絡が必要になります。ちなみにオートスタイルトレーディングでは実店舗での査定も行っていますが、その際にも電話をしておくべきでしょう。なぜならその方が、オートスタイルトレーディングでの店舗で待たされずに査定を受ける事ができるからです。

 

第2段階ですが、その電話口での金額提示です。電話では車に関する色々な情報のヒアリングなどが行われますが、その内容を元にオートスタイルトレーディングのスタッフは大まかな金額を教えてくれるそうです。ただし、あくまでも「概算」となります。正式な金額を知るためには、もちろん査定士による目視の確認が必要です。
3段階目は、その目視確認による査定です。ちなみにオートスタイルトレーディングの査定ですが、車のオーナーによる立ち会いが必要になります。代理人では査定を受ける事ができませんので、注意が必要です。

 

4段階目は、査定金額に対する判断になります。オートスタイルトレーディングから提示される金額で問題がなければ、売却は成立ですね。しかし問題があるようでしたら、もちろん一旦は保留にする事もできます。
クラウンマジェスタの買取で損をしない査定テク

 

そして5段階目ですが、売却金額の支払いです。オートスタイルトレーディングの場合は、売却額は2営業日以内に支払ってくれるのだそうです。銀行振り込みによる支払いが基本となりますが、条件次第では現金での支払いも可能だそうです。

 

この業者による査定方法は以上の5段階となりますが、その方法は実店舗と出張の2つになります。出張の場合はエリアがやや限定されていますので、注意が必要です。またオートスタイルトレーディングではオンライン査定も行っていますので、必要に応じて利用してみると良いでしょう。

続きを読む≫ 2014/11/27 23:49:27

私はいずれ、車を売却する事になるかもしれません。今のところ車を保有していませんが、将来的には何かの事情があってそれを保有するかもしれないからです。車を持った以上は、最終的には売却する事になるでしょう。

 

そして恐らく私の場合は、オークションの代行業者を利用するかと思います。恐らく今から数年後などでも、一括査定サイトは健在だと思います。あれはかなり上り調子なので、まだまだ今後も活躍してくれるシステムだと思うのですが。

 

その半面、オークションの方が高く売れるという話もしばしば耳にしています。であれば、やはり車を売る為にオークションを利用するという選択肢も悪くないと思います。
ただオークションは、自力で行うのは色々と手間がかかりますね。トラブルなどが発生する可能性もありますし、正直自分一人でそれを行うのは敷居が高いと考えます。それよりも、やはり業者にお任せをする方が良いと考えている訳です。手数料はかかりますが、差し引きの金額を考えれば悪くない選択肢でしょう。

 

ただその際には、やはりオークションの代行業者を選ばなければなりません。問題は、どのようにしてその業者を選ぶかですね。かなり数が多いからです。
恐らく私がいずれ車を売却する際には、創業年数あたりを重視すると思います。オークションの業者の中には、かなりの老舗もありますね。それだけに実績も豊富なので、ノウハウなどは色々蓄積されていると思うからです。
ハリアー 下取り

 

また過去の実績なども重視します。実績が全く見えない業者よりは、過去の実績が見える業者の方が安心感もあるからです。
つまり私がオークション業者を選ぶ基準の1つは、「業者の創業年数や実績」など過去の歴史の長さという訳です。恐らく私以外にも、それを基準に業者を選んでいる方もいらっしゃるかと思います。

続きを読む≫ 2014/11/27 22:46:27